HOMEHowto

ブーメラン発想法トレーニング〈その1-1〉

こんにちは、アイデアマン養成コーチの寺ちゃんです。

アイデアマン養成所の喫茶室で、ひらめき先輩、
新入社員のアイちゃん、デアくんの三人が雑談をしています。

ひらめき先輩
「前回は時間がなくなってしまい、ブーメラン発想法の解説だけに
なってしまったので、きょうこそ演習をやってみましょう」

アイちゃん
「なんかワクワクしちゃう」

デアくん
「僕はドキドキだよ」

ひらめき先輩
「ハハハ、二人ともそんなに緊張しないで。大したことないから。
きょうのお題は『ベジーリング』です。これは僕の仕事仲間でもある
デザインオフィス『GOES』が考えたアイデア商品です。
『Tumblr』に投稿していたものが実際に商品化されて、
今月から販売されるようになったそうです。いいでしょ!」
<a href="http://ideamans.blog.fc2.com/img/2015022515482266f.jpg/" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-78.fc2.com/i/d/e/ideamans/2015022515482266fs.jpg" alt="Veggie Ring" border="0" width="348" height="348" /></a>
アイちゃん
「わぁ、かわいーいっ!」

デアくん
「こんなの初めて見た。女の子が喜びそうですね」

ひらめき先輩
「では、さっそくアイデアのルーツを探りましょう。この商品の
発想の原点は、何だと思いますか?」

アイちゃん
「発想の原点は・・・ユニークで楽しいリングをつくってみよう
という発想かしら」

デアくん
「今までにないデザインの指輪・・・」

ひらめき先輩
「いいですね。つくり手の気持ちを考えると、最初からかなりの
創作意欲を感じますね。若い女性が『かわいいっ!』と言って、
思わず手に取ってしまうようなものをつくろうという感じでしょうか。
女性の笑顔を想像しながら遊び心で独創的なデザインを試みようと
したんじゃないかと推測されます。しかも、色といい、質感といい、
最終的な仕上がりも完成度が高いですね」

アイちゃん
「なるほどね。そういうふうに推理するんですか」

ひらめき先輩
「これはあくまでも発想の原点を推理するトレーニングですから、
自由に想像してもいいんです。正しいか間違っているかは、この際、
気にしなくていいですよ。で、次に、アイデアの基になっている
要素を探ります。つまり、『どんな要素の組み合わせになっているか』
を考えるのです」

アイちゃん
「ということは、この場合、指輪と野菜の組み合わせってことでしょ!」

デアくん
「なるほど。リングとベジタブルで、ベジーリングか」

ひらめき先輩
「いいよ、いいよ、その調子! リングはベースとなるものだから、
ベジタブルにたどり着くまでにいろいろ案は出てきたと思うんです。
その辺をもう少し推理してみましょう」

デアくん
「ベジタブル以外に、女の子が好きそうなものって何があるかな?」

アイちゃん
「そうね。フルーツとか、花とか?」

デアくん
「ケーキとか、動物とかもあるじゃない?」

アイちゃん
「動物ねぇ・・犬とか、猫、ペンギン、クマ・・」

ひらめき先輩
「まだ途中ですが、このように推理していくと、いろいろな案が
出てくるのが分かるでしょ。それはあくまでも推測ですけど、
次に自分が考えるときの参考にすることもできます。
じゃ、今度は自分が指輪をつくる立場で考えてみましょう。
つくる立場から言えば、ベジタブルという要素を別のものに
変えれば、新しいものができる可能性があるわけです」

アイちゃん
「なるほど。その段階でアイデア開発が始まっているんですね」

ひらめき先輩
「ベジタブル以外に、女の子が好きそうなものとして、フルーツ、
花、ケーキ、動物などの案が出たところで、さらに、具体的なもの
として、犬、猫、ペンギン、クマなどが出てきました。では、
この続きをやってみてください」

デアくん
「えーと、で、僕が思うに、動物などは可愛いけど、輪切りにする
わけにもいかないし・・」

アイちゃん
「そうね。動物の場合は顔の部分をつくって指輪にするのが
いいかもね」

デアくん
「それに、指輪としては、あまり大きいものは邪魔になるだろうし、
尖っていたりすると怪我をしやすいし、ある程度、制限はあるよね」

アイちゃん
「ほかに何があるかな。やっぱり意外性のあるものがいいかしら」

デアくん
「意外性も大事だけど、若い女性が身につけたいと思うようなもの
じゃないとダメだよね」

アイちゃん
「この指輪って、野菜を輪切りにしているところがポイントじゃ
ないかしら。開発段階でミニチュアの野菜をリングの上に置く
アイデアもあったとは思うけど・・」

デアくん
「そうだね。やっぱり輪切りにしたほうが面白いよね」

アイちゃん
「フルーツをもっと詰めてみようか?」

デアくん
「いいね。たとえば、リンゴ、バナナ、キウイ、パイナップル、
ブドウ・・・」

アイちゃん
「マンゴ、パパイヤ、オレンジ、レモン、スイカ・・・」

デアくん
「うーん。全体の形はいいものもあるけど、輪切りにしたときに
どうかな?」

アイちゃん
「表面の柄がポイントね。表面を見て、全体が想像できるもの」

デアくん
「そう考えると、ベジーリングのデザインは、いろいろ考えた末の
結果というのが分かってくるね。あまり特徴のないものは使えない」

ひらめき先輩
「そこなんですよ。実際にやってみると、どういう問題にぶつかって、
何が大事なことかが分かってくるでしょ?」

アイちゃん
「本当にそうですね」

デアくん
「うんうん。確かにそう。トレーニングだけど、実際にアイデア
開発をしているのと同じ体験ができるんだね」

ひらめき先輩
「じゃ、行き詰まったときは、他のモチーフを追いかけてもいいし、
ターゲットを変えてもいいよ」

デアくん
「思い切ってターゲットを変えてみようか」

アイちゃん
「そうね。それがいいかもね」

ひらめき先輩
「というところで、きょうは、時間になってしまいました。
残念ですが、この続きは次回でやることにしましょう。
では、きょうはこの辺で」

このページのトップへ
ブログパーツ inserted by FC2 system